読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『恋愛適齢期』監督:ナンシー・マイヤーズ、2003年

海辺の別荘を訪れたエリカ(ダイアン・キートン)は、居合わせた娘の彼氏ハリー(ジャック・ニコルソン)が高齢なことに戸惑うが、ハリーの心臓発作からエリカとハリーは二人きりとなり、次第に惹かれあうようになる。

f:id:alpha_c:20140907182359j:image

■感想(個人的評価:★★★★-)

タイトルは月並みで、上映時間も少し長め(特に後半)ではありますが、何か終始爽やかな感じがします。

ジャック・ニコルソンはもう、表情だけでいろいろな語りができる俳優ですが、懐かしいダイアン・キートンもとても素晴らしい演技でした。ゴッドファーザーのイメージが強かったのですが、全く違うキャラクターを見事に演じていました。