読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『エベレスト 若きクライマーの挑戦』監督:グレアム・キャンベル、2007年

エベレストへ登るカナダ隊のチャレンジを映画化した作品。極地法による伝統的なやり方で臨むが、難所での死亡事故や、方針を巡って隊の中でも諍いが絶えず、追い詰められた状態でのチャレンジを描く。

f:id:alpha_c:20140427114012j:image

■感想(個人的評価:★----)

この映画ではエベレストの雄大さがよく映像化されています。諍いの部分などは、よく本などを通じて見知っていたので、どちらかというとまたこれですか、という印象でした。ストーリー仕立てが、ヒーロー映画をそのまままねたように思われ、この点でも山岳映画としては見劣りがすると思いました。