読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『スリーハンドレッド』監督:ザック・スナイダー、2007年

ヘロドトス『歴史』に基づく紀元前480年のテルモピュライの戦いを題材にした戦記物映画です。レオニダス(ジェラルド・バトラー)率いる300人のスパルタ軍が、クセルクセス王率いる100万のペルシャ軍に戦いを挑み、徹底抗戦の末、相手に甚大な被害を与えます。

f:id:alpha_c:20140323162455j:image

■感想(個人的評価:★★★--)

果てしなく戦闘シーンが続きますが、相手の繰り出すサイや象など戦闘動物、異形のものたちなど、ハンニバル率いるカルタゴ軍の戦いを彷彿とさせました。また、評議員などによる政治の場面や駆け引き、スパルタ人の人間観なども色濃く描かれており、当時のギリシャの治世を思い起こさせる内容となっていました。