読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌舞伎『東慶寺花だより』歌舞伎座

正月の歌舞伎座に新作登場です。井上ひさし原作に基づいて歌舞伎化された作品で、駆け込み寺である鎌倉の東慶寺を舞台にした楽しいお話でした。

f:id:alpha_c:20140104000345j:image

舞台のよく変わる狂言で、鳥の声など効果音を使うところも歌舞伎らしからぬところがありました。ですが、筋立てといい、ほのぼのとした作品で、歌舞伎らしい冗長さはもちろんありますが、みなさんそれなりに満足して帰られたのではないでしょうか。

f:id:alpha_c:20140104000344j:image

聞くところによると昨日NHKでも放映されたそうですね。染五郎が僧医信次郎として若いながら問題解決へ導く好役を演じていました。

東慶寺は一昨年に訪問したお寺でもあるので、思い出しながら観ていました。

ま、ま、正月らしいのんびりとしたお芝居で。