読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年(2013(平成25)年)のレストラン五軒

今年も残すところ少なくなってきましたが、都内を中心にいろいろなレストランに伺いました。

とくにレストランウィークなどの機会を活用できたのが多くのレストランに伺うことになったきっかけになったと思います。

やはり順位などというものはないのですけれど、印象に残ったお店を忘れないように載せておきたいと思います。


番外編(3店の1) むとう(2013年4月訪問)

f:id:alpha_c:20131208165914j:image

銀座の数寄屋通りにある割烹料理店です。

白木で厚めのカウンターで、落ち着いてお酒や食事を楽しめます。

料理も一つひとつ手が込んでいて美味しくいただきました。


番外編(3店の2) ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション(2013年6月訪問)

f:id:alpha_c:20131208165913j:image

六本木ヒルズの1階にあるレストランで、赤を基調の配色が特徴です。

料理はもちろん食器なども含め上品ですが、気軽さも併せもっています。

とくに盛り付けが絵のように美しいフレンチでした。


番外編(3店の3) くいもんや す多ち(2013年6月訪問)

f:id:alpha_c:20131208165912j:image

銀座8丁目の端にある、昔の銀座風のビル内にある京料理のお店です。

お店に入ると、ずらりと並ぶおばんざいに圧倒されます。

味が濃いめではありましたが、料理がきらきら光っていました。


5 コルザ(2013年8月訪問)※レストランウィーク

f:id:alpha_c:20131208165919j:image

ここはキッコーマン直営のレストランなんですね。

鉄板でじゅうと焼かれるお肉はやはり魅力的でした。

それだけでなく、デザートやコーヒー、食器も素敵なものでした。


4 タテルヨシノ芝(2013年1月訪問)※レストランウィーク

f:id:alpha_c:20131208165915j:image

ミシュラン東京版が出た当時から名前は知ってはいましたが初訪問です。

個人的には食が細いのでフレンチに積極的ではなかったのです。

しかし、ランチでいただいたその味はとても品がありました。


3 美の(2013年8月訪問)

f:id:alpha_c:20131208165918j:image

これは新橋にあるお店で、日本酒に和食を合わせるお店です。

ちょっと外れたところにあるので行きづらいかもしれません。

一つひとつのお料理は美味しく、またとても手頃です。


2 オレアジ海浜幕張ひび野店(2013年6月訪問)

f:id:alpha_c:20131208165916j:image

ここでなんと海浜幕張のレストランが登場です。

開放的な店舗で、美味しいイタリアンを出してくれます。

身近ですてきなお店だと思います。


1 山の上ホテル(2013年12月訪問)

f:id:alpha_c:20131208165917j:image

言わずと知れた御茶ノ水の老舗ホテルです。

天ぷら、雑炊、味が細やかで素晴らしいと思います。

個人的にはご飯が美味しかったのが高得点になりました。


最後に:

レストランも行ったときの天候や気持ちなどいろいろあると思います。

また、飽くまでも評価は個人の主観だと思います。(みなさんに共通して素晴らしいお店ももちろんありますが。)

来年は、さらにいろいろ行ってみたいですね。