読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌舞伎『新富座こども歌舞伎』泰明小学校

f:id:alpha_c:20121014103645j:image:leftすでに数年続いている秋の行事で、銀座6丁目の泰明小学校の歴史ある校舎を背景に、中央区の小学生たちが、『口上』を行い、『寿式三番叟』そして『白浪五人男』の各演目を披露した。

毎週の練習の成果が実り、また協力してくれる父兄等の力もあってとてもいい舞台になった。ツラネもよく覚えて決まっていた。捕り手の多くは一年生や三年生でまだ小さくて可愛らしかった。

f:id:alpha_c:20121013150915j:image:left秋のうららかな陽も、終演近くには傾いて肌寒く感じる青空公演だった。うろこ雲、赤とんぼ、秋の風情たっぷりの一日だった。