読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落語『8月中席』浅草演芸ホール

f:id:alpha_c:20120826143343j:image:left浅草演芸ホールは初めてだったが、まあともかくずいぶんと老朽化したホールで、次から次へと芸人が登場する。一人あたりの時間が短いのかしら。

一階はほぼ満席で仕方なく二階へ回ったが、舞台を上から見下ろすというのも、落語や漫才のように直接観客に語りかける芸能ではおかしな感じだった。


一番面白かったのは、鈴々舎馬風の楽屋オチのネタだったかな。

あした順子が一人で出演だったけれど、ひろしさんはどうしたかしら。

最後の「住吉おどり」は観客が楽しむというより芸人さんのお楽しみという感じ、ちょっと長すぎ?。